時代の流れに乗ったエコ歯ブラシ「ハンブルブラッシュ」は想像以上に凄かった

時代の流れに乗ったエコ歯ブラシ「ハンブルブラッシュ」は想像以上に凄かった

スウェーデン生まれのエコ歯ブラシが大塚商店にやってきました。

 

ハンブルブラッシュ(Humble Brush)という名前のキュートでナチュラルなのが特徴。柄は竹素材柄できており、握りやすいグリップと想像以上の軽さ、そして柔らかいナイロン素材のブラシは毎日の歯磨きを変革するかもしれません。ブラシの色は、ブルー、イエローとパープルの3種類で、ドラッグストアやスーパー、コンビニで見かけるような国産の歯ブラシに比べるとカラフルで印象的です。

カラフルなブラシとは裏腹に「ハンブルブラッシュ」は、こだわって作られた歯ブラシです。ブランドの創設者は歯科医師で機能性やデザインにもこだわりを盛り込み、作り上げた歯ブラシで、毎日の歯磨きを楽しいものにするだけでなく、地球上で生活する我々に対して通じてメッセージが伝わってきます。

 

エコ素材に対してのこだわりが強く、世界で最も生分解性が強い「ナイロン6」を使用し、竹素材の柄は燃やしても有害物質が発生しません。外箱は100%リサイクル資源を採用とのこと。さらに売上の一部をNGO団体に寄付し、世の中のために使ってもらえるという設計。使用するほど、環境に対してメッセージを表現できる正真正銘なエコ歯ブラシです。

近年、エコロジーやサステナビリティを意識したアイテムが誕生しています。ハンブルブラッシュは「ヴィーガン&クルエルティフリー」という動物性原材料は使わないという自然に配慮したもの。自然とともに共存する私達だからこそ、地球に配慮したアイテムを使いたいですね。

 

普段使うアイテムを変えることで、地球に対しての優しさを表現しませんか。

 

【ハンブルブラッシュ】
・本体価格:630円(税抜)
・柄:竹
・毛:ナイロン(やわらかめ)
・耐熱温度:80℃
・カラー:ブルー、イエロー、パープル

Leave a Reply

CAPTCHA