【BYEBYEVIRUS】除菌消臭スプレーがパッケージも名前も変わって再登場!

【BYEBYEVIRUS】除菌消臭スプレーがパッケージも名前も変わって再登場!

posted in: Useful | 0

2020年に入り早くも半月経ちましたね。
このまま行くと、2020年もあっという間に過ぎていきそうです。

毎日、しっかりと過ごしていきたいですね。

 

さて、12月末にやってきた商品について紹介します。

以前、除菌消臭スプレーという形で販売していた商品が、この度名前もパッケージも変わり(あと容量も)リニューアルされました。

コンセプトは今までと変わらないため、これまで通り安心してお使いいただけます。

赤ちゃんを起用したパッケージシールもスタイリッシュに変わり、より万人に好まれるような形になったような気がしますね。

名前は「BYEBYE VIRUS(バイバイウィルス)」に代わり、パッケージにはBBVの文字が!

すべてのウィルスや菌を除菌するわけではありませんが、99.999%除去し消臭してくれるそうです。

これほど強力に除菌してくれるとなると気になるのは安全性です。第三者期間を活用した安全性テストも行われており、安心できますね。

スプレータイプで、直接除菌したい箇所に吹きかけてください。飲用は負荷ですし、目に入ったら真水で洗い流してください。このあたりは、ほかの除菌スプレーと一緒ですね。

さて、このBYEBYEVIRUS(バイバイウィルス)ですけれど、主成分は何なのでしょうか。

バイバイウィルス裏面

パッケージの裏側を見てみると、注意書きの方が多く、主成分はとてもわかりにくく書かれています。いや、一番下に目立つように書かれているので、気づけばわかりやすいということもあるかもしれません。

一番下の青い所に【安定型次亜塩素酸 弱アルカリ性】

という記載のみあったので、気になってメーカーに問い合わせたところ、品質管理の方から丁寧な回答をいただけました。

 

安定型次亜塩素酸ナトリウムを水で希釈した形で作られており、それ以外の成分は入っていないそうです。

主成分が次亜塩素酸なので、ノロウィルス対策としても活用できるのはいいですね。

 

ほかにも色々な情報を教えていただきました。

 

基本的にはモノに対して吹きかけるのがよく、人体に対しても問題なく使えるそうです。パッケージには「汗」という記載もあるため、たくさん汗をかいた時はそのままにしてしまうとウィルスの増殖が起こり得るため、吹きかけることで対策できますね。また、手に対して吹きかけても除菌につながるらしく、用途は広がりそうです。

 

食品添加物としての基準で作られているため、メーカー推奨ではありませんが、野菜などを洗う使い方でもそうです。推奨していなかった使い方では、空気中に散布することで空気中のウィルスを除去できるのかと思いましたが、メーカーでは実験をしているわけではないため、どれくらい除去できているかはわからないとのこと。

ノロをはじめ、様々なウィルスが流行する時期に1本あると安心しますね。

 

【BYEBYEVIRUS(バイバイウィルス)…60ml】
ノルコーポレーション社製
大塚商店価格 680円+税

Leave a Reply

CAPTCHA