フロアカタログから大塚商店にぴったりなイメージを探す

フロアカタログから大塚商店にぴったりなイメージを探す

posted in: Everyday | 0

大塚商店は、JR大塚駅徒歩1分のところにオープンするお店です。

 

元々のテナントは、事務所が入っていたため、土足で上がれるようになっていない。
気軽に足を運んでもらうため、土足で入れるようにしなくてはと、内装工事業者に現地見積もり。

 

副店長のご友人で、岩田慎太郎オーナーとも面識のある会社の方が足を運び、簡単に工事の流れを聞く。
内覧をし、どれくらいで工事が終わるか。そして、どれくらいの予算で工事が終わるのかもその場で概算を出してもらいました。

 

時間がない中でも、相見積もりは行う必要があります。
同じ日に別の業者とも比較し、その結果、友人の会社にお願いすることにしました。

 

フロアタイルのサンプルを貸してくれ、見ているだけで楽しい気持ちにさせてくれます。素人目からすると、どのタイルも魅力的に映ります。そこで、日頃からご愛顧いただいている友人に意見を聞きました。その中から選んだタイルを紹介しましすね。

 

カタログから雰囲気ぴったりなフロアタイルを選ぶ

フロアカタログ

 

超分厚いカタログの中から、大塚商店の雰囲気にぴったりなフロアタイルを選ぼう。
どんな柄のタイルが選ばれたのかはお楽しみに。

 

 

ナチュラルなものから高級なものまで、幅広く揃っています。

 

木目調にも大理石調に見えても、どちらにせよ材質は同じというから驚きです。営業の方いわく、1mくらいのところから鉄アレイを落としても傷がつかないとのこと。水もしっかり弾いてくれるため、雨の日も安心ですね。

 

ただ、工事が終わったらワックスがけを行った方がいいとのこと。ワックス塗りもスタッフみんなでやることになりそうなので楽しみです。

 

終わりに

 

きっと、来店する方も落ち着ける雰囲気になっていくことでしょう。
しかしビルの2階ということもあり、隠れ家的なことは変わりません。

 

今から大塚商店を楽しみにしていてください。

Leave a Reply

CAPTCHA